AGA関連記事A記事一覧

女性の薄毛には女性ホルモンが大きく関係しています。ですから、更年期世代である40代以降の女性に薄毛の悩みが多くあるのです。では、女性の薄毛ケアに必要な、日常の生活習慣について考えてみましょう。1.十分な睡眠睡眠は大切です。その時間の長さも重要ですが、眠りの質やリズムはもっと大切です。40代の女性にとって、女性ホルモンの減少や自分の健康、さらにお子さんやご主人など家庭のこと、仕事の悩み、親の介護など...

女性の薄毛は、気が付かないうちに進行していることが多いようです。女性ホルモンのエストロゲンは、毛髪の育成を助け抜け毛を予防する働きがあります。つまり、女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少する更年期の時期である40代以降、女性の薄毛が一気に進行します。女性ホルモンの特徴として非常に急激に減少していくため、薄毛もその時期に一気に進行するのです。1本1本の毛髪が細く弱くなり、1つの毛穴から出る毛髪本数...

ストレスは健康に重大な悪影響を与えると言われています。体調を崩したり、自律神経を乱したり、持病がある方は悪化してしまうこともあります。血圧や血糖値などにも影響し、ストレスが溜まった状態では数値の悪化が見られる傾向にあります。ストレスが直接脱毛に直結することは考えにくいかもしれませんが、実際にストレスが原因で円形脱毛症になってしまう症例は多くあります。そうです、ストレスは脱毛の原因となり得るのです。...

現在、さまざまな育毛剤が発売されています。それぞれに狙いがあり、効果もまちまちですね。ご自身の薄毛に合ったものをお使いですか?ますはご自身の薄毛のタイプをしっかりと理解をして、効果の狙いが合っている育毛剤を使用しましょう。育毛剤に望むこととして、まず第一に『血行促進』ではないでしょうか。血流の悪い頭皮は固く、とても毛根にとって良い環境だとは言えませんね。毛髪は、毛乳頭から髪の根元の毛母細胞に栄養が...

ドラッグストアで手軽に手に入る育毛剤にも副作用はあります。考えてみれば、風邪薬でさえ副作用はあります。逆に言うと、副作用があるのが薬なのです。育毛剤は医薬部外品ですが、その育毛成分は何十種類と含まれています。ですからそれ相応の副作用も、場合によっては発生するということを覚えておきましょう。育毛剤には、塗るタイプと服用するタイプがありますね。ではまず、塗るタイプの育毛剤の副作用についてお話ししましょ...

昨今、様々な育毛剤が発売され出回っています。しかし、闇雲にどんな育毛剤を使っても効果があるとは限りません。また、お知り合いの方が「これは効いた!」と教えてくれても、どんなに評判が良く売れている商品であっても、それが自分に合っているとは限らないのです。つまり、育毛剤はご自身に合ったものを使用しなければ意味がない、ということですね。育毛剤の効果は主に3つあり、1血行促進 2細胞分裂促進 3毛穴洗浄 と...

『AGA』は男性型脱毛症ではありますが、実は女性にも発症します。女性にも少量ではありますが男性ホルモンの分泌がありますし、発症リスクの高い遺伝子を持っていれば可能性はあるということですね。しかし女性ホルモンのエストロゲンには脱毛を抑える働きがあるため、ホルモンバランスが整っていれば発症する例はほとんどありません。妊娠中や閉経後、女性ホルモンのエストロゲンが減少すると、脱毛したり毛髪が細くなるなどの...

薄毛に悩む方にとって、シャンプー選びは重要ではないでしょうか。基本的にシャンプーは毎日行い、1日1回を原則としましょう。不潔にすることはもちろん良くありませんが、洗い過ぎも良くありません。では、シャンプーは何を基準に選んでいますか?育毛まで期待してシャンプーを選ぶことはないでしょうが、『頭皮に優しく抜け毛を防ぐ』くらいは期待してしまうかもしれませんね。しかし、よく考えてみてください。シャンプーは汚...

『AGA』(男性型脱毛症)の治療が病院でできるようになり、多くの患者さんがフサフサの毛髪を甦らせています。『AGA』の原因として、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼの分泌によって、ジヒドロテストステロンに変化することで毛髪が抜けるということが分かっています。テストステロンは、男性の場合は睾丸と副腎から、女性は卵巣と副腎から分泌されています。薄毛に直接関係するジヒドロテストステロンは、テ...

薄毛で悩んでいる方は、男女ともに多くいらっしゃいます。人の目を気にしたり、オシャレに歯止めをかけてしまったり、髪の毛の話題を避けてしまったり。人のコンプレックスは他人に理解してもらおうとしてもなかなか難しく、「気にすることないよ」という言葉が逆に辛辣に突き刺さる場合もあるでしょう。それだけ悩んでいるにも関わらず、薄毛に対するきちんとした対策を興じていない方が非常に多いことに驚かされます。薄くなって...

薄毛や抜け毛が気になる方や、親族に薄毛の方がいらしてご自身に薄毛になる可能性がある方など、ご心配な方には遺伝子検査をおすすめします。遺伝子情報は、変化することはありませんので、検査を受ける時期はいつでも構わないでしょう。早期に知ることで薄毛治療や予防を早め早めに行うことが可能となりますので、早めに受けることをおすすめします。ただし、未成年の方や女性の場合は、専門治療薬フィナステリドの使用が禁止され...

抜け毛や薄毛が気になっている方にとって、シャンプーの仕方は重要です。「汚れを取ればいい」だけではない、地肌に優しく刺激が少ない、正しいシャンプーの仕方についてお話ししましょう。シャンプーは、基本的に1日1回、それ以上でもそれ以下でも感心できません。毎日清潔にすることはもちろん重要ですが、シャンプーのし過ぎは頭皮や毛髪を痛める原因となるのです。ブラッシングまず第一に、シャンプー前には軽くブラッシグし...

現在、薄毛対策はたくさんあります。育毛剤やシャンプーなどの種類も多く、『AGA』に関しては病院での治療が可能となりました。もちろん、すべての方に必ず効果があるとは言い切れません。どうしても効果が出ないという方も、残念ながらいらっしゃるでしょう。しかし、かなり多く方に効果が認められ、その割合は確実に高まっています。効果が出ないという方の場合、ひとつに治療期間の短さが原因になっている場合があると考えら...

禁煙!禁煙!と叫ばれる昨今、喫煙者には肩身の狭い世の中になってしまいましたね。ここでは薄毛とタバコの関係について考えてみましょう。もちろん、喫煙者の中にも毛髪がフサフサの方はたくさんいらっしゃいます。つまり、タバコ=薄毛 というわけではないということです。しかし健康を害し、発がんリスクを上げ、粘膜を痛め、歯周病を招き、肺や呼吸器に悪い影響を与え、皮膚を劣化させ・・・・、と挙げたらキリがないほどのリ...

薄毛の原因には様々ありますが、ここでは薄毛と飲酒の関係について考えてみましょう。お酒を飲むことで薄毛を進める。もしそうであれば、もっと男女比が少ないはずですね。しかし全く無関係とも言い難いところがあります。適度な飲酒は健康促進に繋がるけれど、飲み過ぎや休肝日のない飲み方は健康を損ねる要因となります。毛髪や頭皮にとっても同様のことが言えるでしょう。適度な栄養を必要とし、健やかな血の巡り、保湿、適切な...

運動不足だからと言って、薄毛になるとは限りません。運動不足であっても、全く薄毛と無縁の方もいらっしゃるでしょう。しかし、適度な運動は健康促進に役立ち、身体に良いことだと言えますね。健康促進に役立ち身体に良いことは、毛髪や頭皮にも良い影響を与えます。ここで言う運動は、呼吸が苦しくなるほどの激しい運動ではなく、呼吸の確保が可能な程度の有酸素運動を指します。ウォーキングや軽いジョギング、水泳なども良いで...

食生活の乱れが様々な病気や症状の原因となっている昨今、それは社会問題と言っても過言ではないのではないでしょうか。ファストフードやインスタント食品が充実し、冷凍食品やレトルト食品が毎日の食卓に並ぶことも珍しくはない家庭も多いようです。栄養の偏りや添加物の摂取、塩分・糖分・脂質の摂り過ぎも問題視されています。更にはその食べ方として、過食や過度のダイエットなども同様に問題になる場面が多く見受けられていま...

睡眠は、健康状態を保つためにとても重要な要素となります。同様に、休息を取ることやストレスを発散することも大切ですね。健康を保つことは、そのまま頭皮や毛髪の健康にも繋がります。しかし現在、正しい睡眠をとることができる状況にある方が少ないことに驚きます。仕事の忙しさや通勤時間の長さで帰宅が遅い方、精神的なことが理由で健全な眠りがとれない方、身体的な理由で眠りが浅い方など。理由は様々ですが、睡眠不足の方...

何気なく日常生活の中で行っていることの中にも、薄毛の原因となっていることはたくさんあります。まず、喫煙や過度のアルコール摂取などは、抜け毛の原因となります。喫煙はニコチンが血管を収縮させて血流を妨げ、過度のアルコール摂取は肝臓に負担をかけるため、やはり毛髪の育成に必要な栄養素が行き届かないということに繋がります。また、女性に多い冷え性も、抜け毛には良くないですね。冷え性による血行不良は、頭皮の血流...

薄毛の原因は一つではありません。いくつかの要因が合わさって、抜け毛や薄毛の原因となっているのです。男性型脱毛症の『AGA』、不規則な生活、休養・睡眠不足、食生活の乱れ、紫外線や間違ったヘアケア、過度のストレス、喫煙や過度のアルコール摂取などなど、その原因は日常の中にある場合も多いのです。また、頭皮の環境が良くなければ、やはり薄毛の原因となります。主に抜け毛・薄毛の原因となる頭皮のタイプとして、『ギ...

「まだ若いから薄毛の心配はない」考えるまでもなく、年齢の若い方に薄毛の心配をしている人は少ないのではないでしょうか。実際に、薄毛の心配や不安を抱え始めるのは、何かしらの兆候が見えてきてからと言う方が多いようです。確かに薄毛の原因のひとつに加齢があります。年齢を重ねることで体中のあらゆる細胞が衰えてきます。毛髪や頭皮も例外ではないということですね。加齢による薄毛は、『AGA』(男性ホルモンの感受性)...

ここ数年、低体温の方が増えています。原因は食生活の乱れや生活習慣にあると言われています。「低体温でも不便はない」と思っている方も多いようですが、実際にはどうでしょう。人間の体の中でが絶えずがん細胞が生まれています。生まれたがん細胞が育たずに消滅するのは、人間の免疫力の為せる業というわけです。正常な免疫力は低体温の状況では発揮されず、がん細胞にとっては35度の体温が育っていくのにちょうどいいと言われ...

野菜が嫌いだという方は実はそんなに多くはありません。しかし、野菜よりも肉が好き!という方はとても多くいます。ここで発生するのが、野菜と肉のバランスですね。肉はタンパク質なので毛髪にとって必要な栄養素です。しかし、野菜が不足してしまうと、せっかく摂ったタンパク質が生かされません。肉は脂質が多く、多くの場合で塩分が過多になりやすく、過剰な摂取は毛髪だけではなく健康にも良くありません。肉と比較して野菜は...

薄毛であることは、日本ではマイナスイメージとなっている傾向にありますね。本人も気にすることが多いでしょうし、正直なところ周りも茶化せる薄毛の人と気を遣う薄毛の人がいるのではないでしょうか。しかし、薄毛であることがイコールカッコ悪いということではありません。日本の俳優さんでは、西村雅彦さんや渡辺謙さん、竹中直人さんなど、薄毛であることが逆にカッコいい方もたくさんいらっしゃいます。海外の俳優さんでは、...

最近は、薄毛の原因として『AGA』(男性型脱毛症)が挙げられ、治療が可能な薄毛として注目されていますね。確かに、薄毛の原因は世界的に『AGA』が大半だと言われています。薄毛の原因が『AGA』であるかどうかは、遺伝子検査を行うことで簡単に知ることができます。しかし、もちろん全ての薄毛の方が『AGA』であるとは限りません。中には別の要因で薄毛になっている方もいらっしゃいますし、その数は決して少なくはあ...